特則…まもなくスタート🏃‍♂️

▪︎特則…まもなくスタート🏃‍♂️
「成長戦略実行計画」(令和元年6月21日閣議決定)
ここに…以下明記された
・「経営者保証に関するガイドライン」の特則策定

日本商工会議所
(一社)全国銀行協会
この2団体が事務局となって
令和元年12月に以下発表されました
「経営者保証に関するガイドライン」の特則
https://www.jcci.or.jp/news/2019/1224140030.html
改正債権法施行との関係もあって
令和2年4月1日にスタート🏃‍♂️

86721114_2764371406981564_1068287340088131584_n

事業承継の現場でよく問題になる…
前経営者、後継者の方法からの二重徴求問題

例外規定も残ってるけど
金融機関には例外規定の拡大解釈ダメよ🙅‍♂️
とも記載されてます

86728657_2764371383648233_226669445962006528_n

既存の契約についても
一定期間ごとに又はその背景に応じたタイミングで
適切に管理・見直しの必要性も記載されてます

でも…
既存の二重徴求状態で相続発生した場合の
保証債務の承継はどう運用されるのか

気になる事はいっぱいあります

・金融検査マニュアルの廃止
・今回の特則
これらの運用どうなるか
プレーヤーに聞いてみたいな

代表:木下勇人

税理士法人レディング 代表: 木下 勇人

愛知県津島市出身、愛知県立旭丘高校、南山大学経営学部卒業。
2003年監査法人トーマツ名古屋事務所 ファイナンシャルソリューションズ部(相続事業承継の専門部隊)に配属され、上場会社オーナー・上場会社級の非上場会社オーナーファミリーの事業承継対策に専門的に従事。
2009年名古屋で唯一の相続専門税理士法人を設立し、財産コンサルティング・自社株問題を抱えるオーナー社長への事業承継コンサルティングを中心に業務を展開。生前対策相談は年間200件を超え、様々なジャンルの相談に対応可能。税理士としての立場はもちろん税理士の枠を超えたコンサルティングには定評があり相続コンサルタントしても鋭意活動中。
顧客の本当の要望をしっかりと引出し、心情も踏まえたコンサルティングには定評がある。実務の傍ら、税理士向け・保険募集人向けに年間150回の研修講師活動にも力を入れている。

保有資格:公認会計士/税理士/宅地建物取引士/AFP/不動産鑑定士第2次試験合格

注目されている記事

レディングの相続なんでも相談室

Premium財産診断

ご相談者様の声

採用情報

代表ブログ