基本に立ち返る

▪︎基本に立ち返る
名古屋でまったりゆったり仕事
今日は面談が続いてます
その方の発する言葉に傾聴する
そこから問題を認識し問題解決にどう繋がるのか
その方の気持ちも理解しながら
色んな可能性や選択肢を洗い出す
こんなやりとりが大好きです
これって簡単なようで簡単でなくて
トークスクリプトを作っても
最後は人の感情が入るんです
この感覚をどうスタッフに伝えるか
OJTやロープレを重ねるのが近道だけど
最後は自分の身に置き換えられるか
自分が相談者だったら何が聞きたい
自分が相談者だったら何を聞いてほしい
これに対して…
的確に思いを込めてどう伝えるか
メリット
デメリット
優先順位
実行コスト
あとは人対人だから
フィーリングが合うか否か
専門家なので専門的知識は当然勉強します
その上でさらに何が必要なのか真剣に考える
言うは易し行うは難し
改めて基本に立ち返ろうと思います

代表:木下勇人

税理士法人レディング 代表: 木下 勇人

愛知県津島市出身、愛知県立旭丘高校、南山大学経営学部卒業。
2003年監査法人トーマツ名古屋事務所 ファイナンシャルソリューションズ部(相続事業承継の専門部隊)に配属され、上場会社オーナー・上場会社級の非上場会社オーナーファミリーの事業承継対策に専門的に従事。
2009年名古屋で唯一の相続専門税理士法人を設立し、財産コンサルティング・自社株問題を抱えるオーナー社長への事業承継コンサルティングを中心に業務を展開。生前対策相談は年間200件を超え、様々なジャンルの相談に対応可能。税理士としての立場はもちろん税理士の枠を超えたコンサルティングには定評があり相続コンサルタントしても鋭意活動中。
顧客の本当の要望をしっかりと引出し、心情も踏まえたコンサルティングには定評がある。実務の傍ら、税理士向け・保険募集人向けに年間150回の研修講師活動にも力を入れている。

保有資格:公認会計士/税理士/宅地建物取引士/AFP/不動産鑑定士第2次試験合格

注目されている記事

レディングの相続なんでも相談室

Premium財産診断

ご相談者様の声

採用情報

代表ブログ

税理士と弁護士が実務・保険提案を支えます