優先順位1番は子供です

▪︎優先順位1番は子供
法務省からこんなの出てます
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00011.html

感情的になって
・離婚後の生活のこと
・離婚後の子育てのこと
これらを考えずに離婚しちゃダメ‍♂️

まとめると…
こんな感じです

仕事柄どうしても
離婚時の課税関係 を考えることが多い
財産分与のもらう側・渡す側
双方の課税関係あり

でも…
これってあくまで
お互いが真剣に協議した上での
決定事項についての税金考えてるだけ

大切なのは
真剣に考えること

この感覚って…
遺産分割協議に近い感じだなって思います

それに…
専業主婦の方が離婚すると…
社保(国民健康保険・国民年金)
この負担が大変になる

年金分割(H20.4月以降)
この問題もあるかもしれない

どちらにしても…
何よりも子供の事を
第一に考えてあげなきゃいけない

それが親の務めですので‍♂️

代表:木下勇人

税理士法人レディング 代表: 木下 勇人

愛知県津島市出身、愛知県立旭丘高校、南山大学経営学部卒業。
2003年監査法人トーマツ名古屋事務所 ファイナンシャルソリューションズ部(相続事業承継の専門部隊)に配属され、上場会社オーナー・上場会社級の非上場会社オーナーファミリーの事業承継対策に専門的に従事。
2009年名古屋で唯一の相続専門税理士法人を設立し、財産コンサルティング・自社株問題を抱えるオーナー社長への事業承継コンサルティングを中心に業務を展開。生前対策相談は年間200件を超え、様々なジャンルの相談に対応可能。税理士としての立場はもちろん税理士の枠を超えたコンサルティングには定評があり相続コンサルタントしても鋭意活動中。
顧客の本当の要望をしっかりと引出し、心情も踏まえたコンサルティングには定評がある。実務の傍ら、税理士向け・保険募集人向けに年間150回の研修講師活動にも力を入れている。

保有資格:公認会計士/税理士/宅地建物取引士/AFP/不動産鑑定士第2次試験合格

注目されている記事

レディングの相続なんでも相談室

Premium財産診断

ご相談者様の声

採用情報

代表ブログ