歯を食いしばる

▪︎歯を食いしばる
少し昔話を…
最初の職歴は監査法人トーマツ名古屋事務所
事業承継専門の部署があることを知ってました
リクルート面接でもその部署に入りたい旨
明確にお伝えしたことをハッキリ覚えてます
入社してから辛うじてその希望を果たしました
がしかし…
そこからが自分の見立てが甘かった
今でこそ租税法という試験科目ありますが
当時は租税法なんてなく…一から勉強
完全なる劣等生です🙇‍♂️
とにかく業務こなしながらやるしかない
それでも全然イメージ掴めない
事業そのものなんて考えたことない
あの頃本当に辛かったなぁ
でも今覚えば…
若い頃は給料貰いながら勉強させてもらってた
利益を落とせてなかったですから
あの頃の上司に本当に感謝です
独立してみて…
経営なんて何も考えてなかったことを痛感した
独立して思うことは若い時に投資できるのは
金ではなく時間であること
独立前提でも
そのまま残る前提でも
税理士としてクライアントに貢献して
利益を上げるためには
死ぬほど働くタイミングがあってもいい
昔っぽいですが
職業的専門家にフィーを支払ってる以上
知識経験を積み上げていくことが
まず最初に求められてると思う
歯を食いしばって今この瞬間を生きたい
もう若くないですが今でも痛感してます

代表:木下勇人

税理士法人レディング 代表: 木下 勇人

愛知県津島市出身、愛知県立旭丘高校、南山大学経営学部卒業。
2003年監査法人トーマツ名古屋事務所 ファイナンシャルソリューションズ部(相続事業承継の専門部隊)に配属され、上場会社オーナー・上場会社級の非上場会社オーナーファミリーの事業承継対策に専門的に従事。
2009年名古屋で唯一の相続専門税理士法人を設立し、財産コンサルティング・自社株問題を抱えるオーナー社長への事業承継コンサルティングを中心に業務を展開。生前対策相談は年間200件を超え、様々なジャンルの相談に対応可能。税理士としての立場はもちろん税理士の枠を超えたコンサルティングには定評があり相続コンサルタントしても鋭意活動中。
顧客の本当の要望をしっかりと引出し、心情も踏まえたコンサルティングには定評がある。実務の傍ら、税理士向け・保険募集人向けに年間150回の研修講師活動にも力を入れている。

保有資格:公認会計士/税理士/宅地建物取引士/AFP/不動産鑑定士第2次試験合格

注目されている記事

レディングの相続なんでも相談室

Premium財産診断

ご相談者様の声

採用情報

代表ブログ

税理士と弁護士が実務・保険提案を支えます