生前対策

  • 試算

    生前対策をするためには、家族構成・財産内容を把握した上で、「相続税が現状いくらかかるか?」を把握することが必要になります。
    そんな中、生まれたのが、相続専門税理士法人が提供するPremium財産診断です。
    家族構成・財産内容によっては、アドバイスできる内容が大きく異なって参りますので、「はじめの一歩」を踏み出すためには是非とも把握していただきたい内容になります。

  • 贈与

    最もポピュラーな生前対策ですが、実は本当は奥が深い対策になります。現金贈与だけでなく、土地建物の贈与など幅広く活用手段があります。また、現金贈与の場合に、税務署からの否認率を低くするためのアドバイスも数多く提供しております。実務に基づいた具体的な方法をご提案致します。

  • 納税資金の確保

    相続税申告にあたっては納税できるだけの金融資産を準備しておくことが必要になります。それを生前から前もって計画的に準備することが相続実務においては非常に大切になります。これまで多くの申告実務に携わってきた弊社だからできる実行可能な具体的なアドバイスを提案させていただきます。

  • 遺言(争続)

    誰しも争いたいと思って争っている人はいないかと思います。しかしながら、親の意思を言葉だけでなく法律的に有効な形で残しておかないと相続発生後に揉めることが多くなります。弊社では、遺言を書きたい本人様の意思を最重要項目としながらも、節税の観点を盛り込んだ形での遺言作成サービスを提供しております。
    通常の法律専門家や信託銀行では提供できないサポートをしっかりと提供いたします。

  • 不動産法人化

    収益物件を多く保有されている不動産オーナー様の場合、多額の所得税・住民税(場合によっては事業税も含む)に悩まされているのではないでしょうか。
    そんな時、不動産を法人所有に切り替えることにより、より大きな節税効果を得ることができます。それが、不動産の法人化です。弊社では、数多くの法人化検討を行っており、実際に多くの法人成りサポートをさせていただいております。

  • 信託

    最近では遺言を超えるサービスとして民事信託(家族信託と呼ばれることが多い)を活用すべきとの声が多くなっております。しかしながら、実務に詳しい専門家がいないのも現実です。弊社では、アライアンスを組んでいる司法書士と一緒に税務リスクも加味した信託作成サービスを提供しております。
    名古屋で提供できる専門家がまだまだ少ないサービスですが、弊社では先取りして充実したサービスを提供できる体制がございます。

  • 事業承継

    自社株問題は、会社オーナーの悩みの中でも切実な問題になります。「次の世代に自社株をどう託せばよいか」を悩む会社オーナーの駆け込み寺に弊社はなります。これまで数多くの相談に対して提案実績があり、実務を多くこなしている弊社だからこそできる専門的サービスを提供いたします。

資産活用

  • 不動産活用

    これまで活用してきた不動産を見直し、より有効に活用するための具体的アドバイスをさせていただきます。建築業者とは異なる中立的視点に即したご提案をいたします。

  • 保険活用

    生命保険には「相続税対策になるもの」「残されたご家族のための生活保障になるもの」「会社が抱える様々なリスクから会社や従業員を守るためのもの」まで様々なものが存在します。しかしながら、自らが加入している保険の内容がわからないまま保険料を支払い続けている方が多くいらっしゃいます。
    意味のある保険にすべく、現在加入されている生命保険を一度棚卸ししてみてはいかがでしょうか。弊社では保険まとめ表を作成し、無駄な保険を解約して見直しを行うことを相続税対策の一環として進めております。

申告手続き

  • 通常申告

    相続税申告は税理士であれば、同じ金額が出るとは限りません。本当の意味で実務を知る税理士は少ないのが現状です。相続専門事務所の弊社では、難解な相続税申告から相続後でも節税可能な相続税申告まで数多くの経験がございます。専門ならではのサービスを提供させていただきます。

  • 還付

    相続税の申告期限から5年間は相続税の見直しができることをご存知でしょうか。特に土地評価で多く見られる事例ですが、相続税を多くお支払いされているお客様が多くいるのも事実です。セカンドオピニオンサービスを受けてみませんか。完全成功報酬になりますので、安心して御相談ください。

プラン・料金へ

レディングの相続なんでも相談室

レディングプレミアムクラブについて

Premium財産診断

ご相談者様の声

採用情報

代表ブログ